LIENDE PARIS(リアンドゥ パリ)

ブランド名は「絆」「つながり」を持つというフランス語からの造語です。
家族(親子、兄弟)や友人、知人を含め色々な人との繋がりを大切にするというコンセプト。
アイテムによっては複数の人で共有できるものも提案していきます。
全てのアイテムは全体のコーディネートバランスを考えた上でデザインされています。独特なカラーリングのリアンドゥパリはシンプルな装いをより引き立たせます。
工場は大手ラグジュアリーブランドも手がけるイタリア、トスカーナ地方にあり、ハンドル部分に特徴をもつ他ブランドにはないパリ発のデザインを職人と共に製作し、洗練された上質なモノづくりをしています。

佐藤SATO 康司Koji

新潟市出身。98年に渡仏。2000年、Academie Internationale de Coupe de Parisモデリスト科を首席で卒業。
YVES SAINT LAURENT HAUTE COUTUREのタイユールのアトリエで研修後、HERMÈSで当時クリエイティブディレクターだったマルタン・マルジェラ氏に師事。2001年よりMICHEL KLEINのアシスタントデザイナーに。アパレル、アクセサリー、テキスタイル、刺繍、ライセンスを担当。2010年よりデザインディレクター兼コレクション責任者に就任。2017年4月にパリで株式会社CREAFIDEMSを立ち上げ、11月に伊勢丹新宿にて新バッグブランドLIENDE PARISをプレローンチ。2018年にはパリを中心に本格的展開予定。その他様々なプロジェクトを進行中。

コンタクト

製品についてのお問合わせはこちらから承ります。